ドコモ

ドコモの申込みに審査はある?審査通過のポイントや注意点を解説!

ドコモの審査が厳しいって本当?
ドコモの審査を攻略する方法はある?

結論から述べると、10万円を超える端末を分割払いで購入する場合、ドコモの審査は厳しくなるのは事実です。

ドコモの審査では信用情報が重視されますから、あなたの信用情報によっては、ドコモの審査で撃沈してしまうかもしれません。

対策として、高額な端末は一括購入するか、あるいは10万円未満の端末を選ぶのがおすすめです。

ここでは、ドコモの審査で重要視される内容や審査の攻略法、審査落ちした事例などを紹介しつつ、様々な角度からドコモの審査を徹底解剖していきたいと思います。

これからドコモの審査に臨む方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。
きっとドコモの審査を突破できる可能性が飛躍しますよ。

» ギガホ&ギガライトを比較する

» ahamoの評判をチェック

ドコモの審査では月額料金を払い続ける能力があるかを審査される

世の中にはクレジットカードの審査やオートローンの審査など、様々な審査が存在しますが、ここではまず、ドコモの審査がどのような内容かについて触れておきます。

ドコモの審査は契約審査と呼ばれ、ドコモの月額料金を支払い続ける能力があるかどうかを見られます。

ドコモの契約審査は新規契約、他社乗り換え(MNP)、機種変更などの全てのケースで実施されますが、以下に該当する方はとりわけ厳しく審査されるのが特徴です。

  • ドコモの利用実績がない方の新規契約/他社乗り換え
  • 現在滞納中の料金がある方や過去に滞納履歴がある方
  • 強制解約の履歴がある方

以上の基礎知識を踏まえた上で、ドコモの審査についてもう一歩踏み込んで見ていきましょう。

ドコモの審査で重要なのは端末の分割払いを設定した際の信用情報

ドコモのスマホを分割払いで購入する場合、CICと呼ばれる信用情報機関によって、分割審査が実施されます。

前述の契約審査はドコモの月額料金を支払う能力があるかどうかを見られるのに対し、CICの分割審査では端末代金の分割料金を支払い続けられるかどうかが判断されます。

もちろん、端末を一括で購入する場合、分割審査は実施されません。

  • 契約審査:ドコモの月額料金を支払う能力があるかどうかが見られる
  • 分割審査:端末代金の分割料金を支払い続けられるかどうかが判断される

端的に言うと、過去に支払いの遅延を起こしていないかがドコモの審査結果に大きく関わるわけですね。

ドコモで遅延を起こしたことがないから大丈夫!」と高を括っている方は要注意。

CICではドコモ料金の支払いの他、クレジットカードの利用料金や各種ローンの支払いなど、ありとあらゆる支払い履歴が記録されているのです。

さらに言うと、ドコモ以外のキャリアで滞納した過去がある方も注意が必要です。

ドコモ以外の他社で滞納していてもバレる可能性があることに注意が必要

あなたはまさか、ソフトバンクやauなど、ドコモ以外の他社で滞納した過をお持ちではないでしょうか。

実は各携帯キャリアはCICの他、『TCA』と呼ばれる情報機関で不払い者情報の交換を行っているのです。

つまりあなたがソフトバンクやauなどで滞納してしまった事実を、ドコモはいとも簡単に把握できるというわけですね。

  • ドコモ以外の他社で滞納していてもバレる可能性がある
  • 各携帯キャリアはCICの他、TCAと呼ばれる情報機関で不払い者情報の交換を行っている

じゃあ過去に滞納したことのある人はどうすればいいの?」という声が聞こえてきそうです。

安心してください。ドコモの審査をかいくぐる方法はいくつかあります。
早速、具体的な攻略法を見ていきましょう。

ドコモで滞納すると強制解約の可能性もあり得るので『ドコモの利用料金を滞納した場合に強制解約になるのはいつ?利用停止日と支払い後の再開までの流れ』の記事を参考にして対策を寝るようにしてくださいね。

ドコモの利用料金を滞納した場合に強制解約になるのはいつ?利用停止日と支払い後の再開までの流れ
ドコモの利用料金を滞納した場合に強制解約になるのはいつ?利用停止日と支払い後の再開までの流れドコモの利用料金を滞納した場合の対処法や、滞納から強制解約、利用停止になる日について解説しています。ドコモの利用料金を滞納して2ヶ月経った場合、強制解約となり、その前には利用停止にもなります。ただし、利用料金を支払えば数十分で利用再開になります。ぜひ滞納時の対処法を覚えておきましょう!...

どうしてもドコモの審査に通過したいなら支払いはクレジットカード設定を!

なんとしてでもドコモの審査を通過したい!」と意気込んでいるあなたにおすすめの方法として、支払いをクレジットカードに設定することをおすすめします。

携帯料金を他社で滞納し、強制解約された場合でも、支払いをクレジットカードに設定すれば、ドコモの審査を突破できるケースは多々確認されています。

  • どうしてもドコモの審査に通過したいなら支払いはクレジットカードに設定する
  • 強制解約の過去がある方でも、クレジットカード払いでドコモの審査を突破できる可能性がある

もちろん、クレジットカード払いにすれば100%審査をクリアできるとは断言できません。

ただ、請求書払いと比較し、クレジットカード払いの方が審査ハードルが下がることは事実としておさえておきましょう。

クレジットカード払いがダメなら端末は一括購入か10万円以下を狙う!

クレジットカード払い以外に方法はないの?
そもそもクレジットカードを持ってないんだけど!

そんなあなたには、以下のいずれかの方法をおすすめします。

  • 端末を一括で購入する
  • 10万円以下の端末を分割払いで購入する

これからドコモの審査に臨むあなたに知っておいていただきたいのは、端末の代金が10万円を超える場合、一気に審査基準が上がる傾向が見受けられることです。

もちろん、たとえ10万円を超える端末でも、一括購入なら分割審査が実施されませんから、審査難易度を気にする必要はありません。

以上を踏まえ、端末を一括払いで購入するか、10万円以下の端末を選択することで、ドコモの審査を突破できる可能性が高まると言えるでしょう。

ドコモの審査にかかる時間

今すぐにでもドコモのスマホが欲しい方なら、ドコモの審査スピードが気になっているのではないでしょうか。

信用情報に問題のない方なら、ドコモの審査は数時間以内で完了します。

ただし、ドコモの審査が完了してすぐに、端末を受け取りできるとは限りません。

また、新規契約と機種変更でも、端末を受け取るまでの時間に差があります。

  • ドコモの審査自体は数時間程度で完了する
  • 審査が完了して即、端末を受け取りできるとは限らない

次項では、『ドコモオンラインショップの公式ホームページ』の内容を参照しつつ、端末受け取りまでの時間をシェアしていきます。

新規契約や乗り換え(MNP)なら最短3日で受け取り可能

受け取り方法お届け日対象エリア
宅配便で受け取り最短3日 全国
ドコモショップで受け取り最短3日 全国

新規もしくは乗り換え(MNP)でドコモのスマホを契約する場合、受け取り方法にかかわらず、最短3日で端末を受け取ることができます。

すぐにでもスマホを使いたい方は宅配便がおすすめです。

スマホの利用方法をスタッフに聞きたい方はドコモショップでの受け取りがおすすめですね。

機種変更なら最短当日に受け取り可能

受け取り方法お届け日対象エリア
宅配便(当日便)で受け取り購入日の当日東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県の一部地域
宅配便(翌日便)で受け取り購入日の翌日全国33都府県(一部地域を除く)
宅配便(通常便)で受け取り最短で2日程度全国
ドコモショップで受け取り最短で2日程度全国

宅配便(当日便)を利用できないエリアの方は、購入日の翌日、もしくは最短2日で端末を受け取る流れですね。

機種変更でドコモのスマホを契約する場合、受け取り方法によってお届け日に差が生じます。

一部の関東エリアや関西エリアにお住まいの方なら、宅配便(当日便)の利用で購入日の当日に、お目当ての端末をゲットできます。

なお、ドコモショップにおける端末の預かり期間は10日間となっています。

ドコモショップでの受け取りを希望される場合は、預かり期間に注意しておきましょう。

ドコモの審査に落ちた人の事例

ここでは残念ながらドコモの審査に落ちてしまった方の事例を紹介しつつ、審査落ちの原因を探っていきたいと思います。

念のため記載しておきますが、ドコモの審査に関する公式情報はないため、ここで記載する内容はあくまでも予測の範疇を超えません。

ただし、経験者が語る内容には大いに説得力があり、ドコモの審査に不安を覚えている方にとって、審査落ちした方々の言葉が貴重な情報源になることは間違いないでしょう。

早速、どんな口コミがあるのか見ていきましょう。

考えられる審査落ちの原因①:10万円を超える端末を分割払いで購入した

先ほども触れた内容ですが、10万円を超える端末を分割払いで購入した場合、ドコモの審査を突破できないケースは実際にあります。

審査落ちが以前の倍に増えた
ドコモショップの店員さんから出たこのフレーズだけで、iPhoneの分割審査の厳しさがひしひしと伝わってきます。

やはり10万円を超える端末を分割払いで契約する際には、相当な基準の審査をクリアしなければならないのでしょう。

審査に自信を持てない方はやはり、端末を一括で購入するか、10万円未満の端末に目を向けるのが良いですね。

考えられる審査落ちの原因②:過去に支払いの遅延がある

当記事の前半でもお伝えした通り、信用情報はドコモの審査結果に大きく影響します。

以下、審査落ちの原因として、支払いの遅延を挙げている方の口コミをご覧ください。

すでにご理解いただいていると思いますが、支払いの遅延が審査落ちの原因に直結するのは、何もドコモの審査に限った話ではありません。

今後あなたの前に訪れるありとあらゆる審査をスムーズに突破するためにも、毎月の遅延なき支払いは徹底しておいてくださいね。

ドコモの審査まとめ

ここまでの内容をご覧いただいた方なら、ドコモの審査に対する理解がググっと深まったことでしょう。

最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • ドコモの利用実績がない方や滞納、強制解約の過去がある方はドコモの審査を攻略しにくい
  • 契約審査はドコモの月額料金を支払う能力があるかどうかが見られる
  • 分割審査は端末代金の分割料金を支払い続けられるかどうかが判断される
  • 分割審査では信用情報が重要視される
  • 各キャリアでは不払い者情報が共有されている点にも注意が必要
  • 端末を一括で購入するなら分割審査は実施されない
  • 強制解約の過去がある方でも、クレジットカード払いでドコモの審査を突破できる可能性がある
  • クレジットカード払いがダメなら端末は一括購入か10万円以下を狙うのがおすすめ
  • 信用情報に問題がなければドコモの審査は数時間以内で終わる
  • 新規契約や乗り換え(MNP)なら最短3日でドコモの端末を受け取り可能
  • 機種変更なら最短当日にドコモの端末を受け取り可能
  • 審査落ちした方の口コミによると、10万円を超える端末の分割審査は非常に厳しい
  • 審査落ちした方の口コミによると、支払いの遅延はやはり審査結果に響く

総合的にみると、確かにドコモの審査は厳しいです。

ただし審査攻略の鍵として、クレジットカード払いや端末は一括購入、あるいは10万円以下の端末を狙う方法があります。

ぜひこちらで記載した内容を参考にしていただき、ドコモの審査を爽やかに突破してくださいね。

» ギガホ&ギガライトを比較する

» ahamoの評判をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。